他社製品との性能比較

COMPARE

イメージ

混合機をご利用のお客様へ

Wコーンミキサーとの比較・検証

粉体混合機は、食品や薬品の生産工程で欠かせません。混合機には、WコーンミキサーやVコーンミキサー、ドラム型混合機、リボン型混合機、円錐スクリュー型混合機など、さまざまな形の混合機があります。中でも、2つの円錐を合わせたような形の容器を回転させ混合するWコーンミキサーやV字型の容器を回転させて混合するVコーンミキサーなどが、よく使われています。

【WコーンミキサーとVコーンミキサーとの比較】
Wコーンミキサーは、Vコーンよりも混合のバラツキは少ないですが混合に時間がかかります。逆にVコーンミキサーは、Wコーンに比べ短時間で混合できますが、混合のバラツキは大きいです。ここでご紹介するタテックスミキサーは、Wコーンミキサー・Vコーンミキサーの良い面を兼ね備えた混合機になります。

- 比較機種 -
タテックスミキサー 全容量:430ℓ 仕込量:約20%  90ℓ でんぷん:47kg 塩:5.5kg 色素:3g
Wコーンミキサー 全容量:700ℓ 仕込量:約20% 145ℓ でんぷん:75kg 塩:9kg 色素:3g

タテックスミキサー

Wコーンミキサー

  • 3分

    標準偏差の幅が狭い

    混合時間

    ▼データを見る
    10分

    標準偏差の幅が広い

    混合時間のグラフ

    タテックスミキサーは、たった3分の混合で
    バラツキがほぼなくなりました◎

    ※混合する原料種類によりデータは異なります

    ▲閉じる
  • すぐに色ムラがなくなる

    色素のばらつき

    ▼データを見る
    ×

    左右の違いが目立つ

    コップ配置についてはこちら
    サンプリング箇所
    コップ配置

    タテックスミキサーは、色素のバラツキ検査で
    色ムラがほぼなくなりました。

    ※混合する原料種類によりデータは異なります

    ▲閉じる
  • 偏りが無く差がごく少ない

    塩分濃度の偏り

    ▼データを見る
    ×

    前後左右の偏りが大きい

    塩分濃度の偏り・グラフ

    タテックスミキサーは、混合の左右前後の
    偏りが極めて少ない◎

    ※混合する原料種類によりデータは異なります

    ▲閉じる
  • 狭い範囲で纏まる

    色素の散布

    ▼データを見る
    ×

    広い範囲にばらつく

    色素の散布・グラフ

    タテックスミキサーは、色素の散布グラフで見ると
    ばらつかず狭い範囲でとどまります◎

    ※混合する原料種類によりデータは異なります

    ▲閉じる

Wコーンミキサーとの比較結果まとめ

  • 混合する時間がWコーンより早くなった!
  • 混合物のバラツキ・偏りがWコーンより少なかった!
  • Wコーンよりタテックスミキサーが性能で上回った!